« July 2011 | Main | September 2011 »

August 29, 2011

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら

こちらの本、長い事ベストセラーですよね。

ドラッカーは名前くらいは知っていたけど、よく知らないし、でもマネジメントとかマーケティングとかビジネス関係に興味は結構ある方なので、初心者として読んでみました。

題名の通り、ある野球部のマネージャーが、ドラッカーというマネジメントの父と呼ばれた人の、組織経営について書かれた「マネジメント」という本を読みすすめながら、それを野球部に応用していく、という本でした。
目的は自分たちの野球部という組織を甲子園に連れて行く。

小説なので、全くビジネスが分からない私でも、サラサラと読む事ができました。
ところどころ、ドラッガーの「マネジメント」の引用があり、丁寧にも、何ページに書かれている、とまで書いている。読んでいるうちに、マネジメントとは、とかがなんとなく、わかる本ではないでしょうか。

弱小野球部を、主人公の女の子が、ドラッカーの本を読みながら、組織改革をしていくあたり、読後感がよろしいです。
自分の会社でも応用してみれるかも!とまず浮かびます。

これのすごいところは、ドラッカーの「マネジメント」を野球部に応用すると、どうするか、と書いてある点です。
考えても見て下さい、これが、読みながら、会社を変えていこう!こう書かれている部分は、うちの会社ではこうできる!というのであればある意味簡単だと思うのですが、、、
かなり強引に野球部に応用しています。
逆を言うと、自分の会社に応用する事は、この野球部に比べたらそんなに難しくはないのではないでしょうか?
そして更に、野球部で応用できたのだから、どんな組織でも応用でき、改革でき、マネジメントできる、と教えてくれている本だと思います。

では、私が思わず付箋してしまったところ。
「マネジャーたるものは、上は社長から下は職長や事務主任にいたるまで、明確な目標を必要とする。目標がなければ混乱する。云々。」
どちらかというと、「マネジメント」の引用ですが。。^^;
ゴールをまず設定する。そしてそのゴールはぶれてはいけません。(。´・ω-)bネッ

ドラッカーの本を、ますます読みたくなりました。
内容自体はとても簡単なので、ドラッカーの初心者本としては最適なのではないでしょうか。
ここで、なんとなく掴んでおいて、詳しく違う本で読みたいところです。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

そんでもって、主人公の女の子が読んでいたドラッカーの「マネジメント」の本は、こちらです。
マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則

August 19, 2011

雪花秀 韓国コスメ

母が5月に韓国旅行に行った時に買ってきてもらったお土産♪

雪花秀です。

Photo


以前、韓国のお友達が、韓国の女性にダントツ人気のロングセラーブランドと言って、
紹介してくれました。

その時は、ナイトパック(overnight vitalizing treatment)を買ってきてくれたのですが、
夜つけて、朝はそのまま石鹸付けずに洗顔。
モチモチのお肌で、効果を実感♪

それに、なんといっても、香りが大好き。
朝鮮人参の香りか、しょうがのような香りかなんだかとにかく分かりませんが、
漢方の香りがして、私は、大好きな香り。
この香りだけで夜リラックスしちゃうの。

で、今回、母に、このブランドの本命と言われる、美容液(first are serum)を買ってきてもらうよう頼みました。
なんでも、有名な美容液だそうな。。
後で気づきましたが、それこそ、雑誌や本などに、必ず出ています。

Dscf0788

私は化粧水の後に、このパックだけつけて寝ちゃうとか、
美容液を化粧水付けずにつけたり、
もちろん化粧水つけて、美容液を2プッシュしたりと、お肌のコンディションに合わせて、
結構ヘビーユーズしています♪

そしたら、韓国通のうちのネイリストさんもこのブランドの事は知ってて、大いに盛り上がりました。
やっぱり有名みたいで、40代後半のネイリストさんは雪花秀のなんか高い品物を、この間韓国行った時に買いまくって来たとか。。

韓国コスメにしては、少しお値段が高めですが、超有名どころ。おススメです♪


雪花秀 ソルファス 潤燥エッセンス First Care Serum  60mL (美容液)

雪花秀 ソルファス 與潤パック OVERNIGHT VITALIZING TREATMENT オーバーナイト バイタライジング トリートメント

August 03, 2011

遠藤周作展

かな~り遡りますが、ゴールデンウィークに「遠藤周作展」を見に、県立近代文学館に行って来ました。
みなとの見える丘公園の中にあります。
神奈川県に文学館があるとは知らなかった。。。

Dsc00019

さて、遠藤周作ですが、大学の頃に授業でやってから、尊敬する人は遠藤周作になりました。
亡くなった時には、本気でイグナチオ教会に参列しようと思ったくらい。。。
「沈黙」は、多分自分の人生でなんらかの影響を受けていると思います。
それから、エッセイを読みあさって、もっとファンになりました。遠藤周作先生の人生観に、多分、かなりの影響は受けてると思います。いつも苦しい時でもいつもユーモアを忘れないでいたい、、と思ったわけで。。
亡くなって15年も経つのかぁ、、、早いものだな、、と思いました。

そんなワケで、遠藤周作展、じっくり見てきましたョ。
あの頃の青春でもあったわけで、懐かしくもあり。。
直筆とかの原稿とかに少しカンドーです。

そして、やっぱり今回も素晴らしい言葉に、足が止まりました。

=================
その時、誰かが手を握ってやる。

手を握られた者は自分の苦しみや痛みがこのつなぎ合わされた手を通して、相手に伝わっていくのを感じる。
だれかが、自分の苦しみや痛みをわかち持とうとするのを感じる。

彼の孤独感はその時、いやされる。

―「満潮の時刻」から―
=================

Dsc00018

病気の時に書いた文章のようですが、遠藤周作の世界観がとっても出ていて、病気の人だけでなく、あらゆる人向けの言葉だと思うのですね。

名言。。

と思いませんか?

あぁ、、本当にそうだよね。。って思うのです。

遠藤周作先生に色紙にこの言葉を書いてもらいたかった。。。

誰かが落ち込んだ時、その誰かの手を握って、この言葉を言ってあげて下さい。
「遠藤周作が言っていたんだけど。。」って。

Dsc00020


Dsc00017
みなとの見える丘公園。すっごい晴れてて気持ちの良い日でした。

« July 2011 | Main | September 2011 »

リンク

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メールフォーム

  • お気軽に問い合わせ下さい♪

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ