« April 2011 | Main | June 2011 »

May 12, 2011

たった1分で人生が変わる 片づけの習慣

断捨離という言葉を最近目にするようになりました。
こちらも、そんな感じがすると思い、手に取りました。

まずは、片づけを習慣化するとこんな良い事があるよ、という説明から、
どうしたら物が片付けられるかの具体的な方法が書かれています。

片づけ、、私は、片づけがきちっとされている人(家)とされていない人(家)の方が絶対に人生が違うと信じている部類です。犯罪があった家というのも、マンションとか、外から見て明らかに違うのだそうですよ。乱雑というか。。だから、特に外観には気を使っています。
そして以前は、私も結構家の中がぐちゃぐちゃな方でしたが、片付いていないと気持ち悪いかな、、と思うようになって来た気が。。

ま、そんなわけでこちらの本を読んで再確認。

本でもありましたが、習慣化する事が大事なんだそうです。それには、ががーーっと大晦日並みに一気に掃除をするのではなくて、毎日少しでもやるのだそうです。そしてそんなんを3日、21日とやっていくと、たいがい21日目には習慣化されているという。。
それに、定位置が定まっていない物はやっかい。どっかそのあたりに置き去りって事ありますよね。まずは、物の定位置を決めるのだそうです。こうやって実践でどうするかも教えてくれます。

たった1分で人生が変わる 片づけの習慣

May 04, 2011

ガンダム カフェ

前の記事でも書きましたが、GWにガンダムカフェに参りました。
いつもは、2、3時間並ぶというガンダムカフェですが、ちょうどGWの中日とあって、
20分ぐらいで入る事ができました。
ラッキー。

110502_165659

私は、ファーストガンダム、小さい頃やってて、すっごい好きでした、アムロ。
子供心に名作だって思いましたしね。(でも、正直細部は思い出せない。。)
一緒に行った人は、かなりのガンダム好きです。
だから、喜んでくれた模様です。

20110502173454

さてさて、カフェのお姉さん方が、ピンクの制服来ているのを見ると、やっぱりすっごくテンションあがります。
でもね、店内係のお姉さんは、今日は黒いカフェの制服。。。
どうせなら、絶対ピンクのガンダムの制服を着て欲しかった。
聞くところによると、店長がその日に着る人を決めるのだそうだ。。
そこはね、やっぱりね、徹底して全員ピンクの制服にして欲しいんだなっ!!頼むよ。。
(ちなみに、男性スタッフ、青の制服の人いました。)

20110502173434

さて、1周年ということで、
「赤い彗星フェア」やってました。
で、やっぱり、スペシャルメニューである「赤い彗星」のナポリタンスパゲティーと、「シャアザク・ライス」を頼みました。私は無難にナチョス。
飲み物は、1st Anniversary限定「マグカップ コーヒー入り」(今hp見たら、500個限定だったんだ。。)と、
私は「ハロラテ ミルク」。かわいい♪

20110502173253

さて、トイレもちょっと変わっていた模様。男性と女性共通のトイレは、ガンダムの鏡?らしいし、
女性専用は、真っ赤でした。シャアザク仕様?

20110502173215

さてさて、今回、ガンダムの話が出て、一緒に行った人は、
ガンダムシードが一番良いと。。。
多分、最初からほぼ最後まで、あらすじを話してくれました。
確かに、あらすじ聞くと面白そうだ。。。ウトウトと眠くなりながらもほぼ全部聞いちゃったけど。。。
てことで、今度見たいんですけどね。
(ちなみに、私、昔、やっぱり同じ様に、ドラゴンボールのあらずじを全部話された事もあります。。その時もウトウト。。)

20110502172624


May 03, 2011

東京ツアー(アメ横、アキバ、六本木)

さて、このゴールデンウィークを利用して、
東京ツアーに行きました。

御徒町のアメ横と、秋葉原と、六本木ヒルズ。

御徒町のアメ横は、まだ学生の頃、行ったくらいで、記憶にないです。
今回、改めて行ってみますと、いろいろなお店がひしめきあっていて、ちょっと楽しい。
赴くままに入って見たり。。

私的にはとっても衝動買いが多かったです。
まず、アクセサリー。全品1000円。となったら、良さげなデザインを手にしてました。
帰ってきてすっごく安っぽい感じなんだけど。。。と軽くショック。
ま、一度くらいつけて様子を見てみよう。。
あと、小腹がすいて、インド料理を屋台で衝動買い。
インドの揚げパン(ナンではない)を食べました。中に茶色いのが入ってるけど、肉ではないし、なんだったんだろーって、今でも思います。そのパンが微妙だったので、思わず、同じくインド料理屋台でチキンの丸焼き4分の1を購入。こちらは柔らかくておいしかった。(ホッ。。)
とにかく、ダラダラと端から端を物色しました。
上野駅から御徒町を抜けようって思ってたけど、上野駅→御徒町→上野駅って往復しました。

次は秋葉原へ。でも、別にアキバで買う物は正直、ありません。
観光として行ってみようという事になったので。。
メイドカフェも調べて行ったけど、結局ガンダムカフェで落ち着き、街をぐるっと廻った感じ。
AKB48の劇場の前を通ったり、おのぼりさん状態です。
大半は、ガンダムカフェで過ごし、満喫しちゃいました。
ガンダムカフェの事は、次の記事「ガンダム カフェ」で詳しく書こうと思いますが。。

そして、ヘトヘトになりながら六本木ヒルズへ。
こちらは結局夜も遅くなり、夜景メインに。
でも、展望台と美術館がセットになっていて、そりゃ美術館先に行きますわな。
したら、美術館じゅんぐ~~り見てたら、それだけでメチャメチャ疲れて、
展望台の夜景、正直、どーでも良くなった。東京タワーは節電の為、ほぼ消灯してるし、、、
夜景みて、カンドーとか、ロマンチックな気持ちにならないって、よくある事なんでしょうか。。?
それは、やっぱりあの美術館のインパクトの方が強いからなんでしょうか。。

森美術館はですね、フランスの特集でした。フレンチ・ウィンドウ展。
これが、またシュールすぎるくらいシュールなの。
訳がわからないから、ずーーっと「訳わかんない」の連呼で。。。
シュールすぎるから、興味もないのに、なんか見ちゃって不思議がっちゃう感じ。
途中、写真をたっくさんテーブルの上に無造作に並べてる展示があって、、手に取ってもいいわけ。
で、一緒に行った人の発想もすごいんですけど、
同じ絵柄を手に取って、「神経衰弱!」とか言いだしたり。。
作者の意図が分かんないけど、分からな過ぎて、みんな暴走しちゃってマス。(笑)

フレンチ・ウィンドウ展
↑問題の「神経衰弱!」の展示は、このリンクの「フレンチ・ウィンドウ展:デュシャン賞にみるフランス現代美術の最前線」と書かれている真下左上の展示です。(円卓に写真が乱雑に置かれてるやつ)
これを見て、神経衰弱やりだしちゃった。。
[写真左]クロード・クロスキー 《フラット・ワールド》という展示らしい。。

ところで、六本木ヒルズの夜景、こんなにカンドーしなくていいのかな。。。
ちょっと怖くなった私でした。
これも、きっとフレンチ・ウィンドウ展のインパクトが強すぎるということで。。

« April 2011 | Main | June 2011 »

リンク

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メールフォーム

  • お気軽に問い合わせ下さい♪

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ